物流コストとは何か

物流コストを削減(あるいは適正化)するためには、まずその実態を知る必要があります。実態を知るためには、その構造を理解しておく必要があります。ここでは、物流コストの体系と構造について説明します。

物流コストの分類と体系

物流コストは、販売費や一般管理費などの一部として存在しており、いくら損益計算書を眺めても「これが物流コスト」という形では姿を現してくれません。そこで物流会計(管理会計)の考え方で物流コストを捉える必要がでてきます。物流コストを捉える切り口として、領域別、機能別、主体別(支払形態別)、変固別の切り口があります。物流コストは、この順番(領域別→機能別→主体別→支払形態別→変固別)に把握していきます。

物流コスト(領域別)

領域とは物流活動の領域を示します。

物流コスト(支払形態別)

物流コストの構造